読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ストア哲学に学ぶ,幸福になるための教訓

ストア哲学に学ぶ,幸福になるための教訓

ストア哲学に学ぶ、幸福になるための9つの教訓より

1.人の意見は一時的だ
成功した人びとに囲まれていると,人からどう思われているかが気になるもの.しかしながら,人の意見は一時的だということを思い出せば,こうした不安を消すことができる.
人からどう思われるかよりも,自分で自分の事をどう思うかを大切にしよう.誰もが他人より自分を愛しているのに,自分の意見より他人の意見を気にするのだ.

2.あなたが物を所有するのだ,物に所有されてはいけない
財産が喜びと誇りをもたらすとしても,結局,財産はひとつの機能を提供しているに過ぎない.あなたにどれほど財産があろうと,あなたより多くを持つ者が必ずいるものだ.比べれば,あとこれだけ足りないと思い悩むことになる.いま自分が手にしているもので,十分に幸福になれるはずだ.

3.休息が本当の休みにならないこともある
体を横たえているからといって,心が平穏であるとは限らない.休息がくつろぎからほど遠いこともある.「せわしなく動き回ることを勤勉とは呼ばない.それは,取り憑かれた心の,落ち着きのないエネルギーに過ぎない」懸命に働くことが良い結果をもたらすのは,優先順位を付ける時間をとり,適切に計画し,適切に準備をしたときだけです.

4.友人は慎重に選ぶこと,他人を判断するときは時間をかけて

5.自分を向上させてくれる人たちと付き合いなさい.そして,向上する余地がある人たちを歓迎しなさい.その過程は相互的なものだ.人は教えることで学ぶのだ.友人を最大限に活用するべく全力を尽くしなさい.その機会がいつまであるかは誰にもわからないのだから.

6.人びとの悪い行いに出会ったら,振り返り,自分も同じような行いをしたことはなかったかと自問せよ.