読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外山先生の本 その1

外山先生の本を読む.あいかわらず素晴らしい.

Amazon.co.jp: 知的生活習慣 (ちくま新書): 外山 滋比古: 本

以下に内容を自分なりに解釈し整理する.

  • 「知識は力なり」(フランシスベーコン).ただし,その前に生活を大切にしましょう.なお,知識は必要ですが,発想を狭くするような知識偏重は良くないと思います.今の時代,知識は調べることが簡単になりました.あまり記憶するしなくても良くなりました.ですが,無知は問題外ということを忘れずに!
  • 生活とは生活習慣です.「習慣は第二の天性である」(イギリスの諺).Custom is a second nature.(習慣は第二の天性なり)Habit is a second nature.(習慣は第二の天性なり)Once a use and ever a custom.(一度癖になると習慣になる)
  • 生活習慣にはフィジカルなものと心/知的のものがあります.フィジカルなメタボリックは検査でわかります.しかし,心や知的メタボリックはわかりにくいものです.情報化社会の危険なところです.
  • 良い生活習慣があると生まれつきの人間より優れた人間になると考えられています.エジソン曰く,天才は1%の才能と99%の努力ということです.5%の才能/天性,50%の環境,45%の努力/習慣であると,佐藤優氏は言っていました.環境の大切さは「図書館には知的緊張の空気がはりつめていて,こちらも影響されて,俄然やる気になる」ということが表しています.
  • 生活は個人の個性です.つまり人の生活をそのまま真似はできません.実際,色々な人の習慣をそのまま真似することは困難であるし,強要されるものでもありません.自分の才能を使い切るような習慣を若いうちに身につけましょう.
  • 菊池寛曰く:生活第一,芸術第二 ⇒昔の小生曰く:学問・仕事第一,生活第二.今の小生曰く:生活第一,学問・仕事第二
  • コレステロールは悪玉とされてきた.しかし善玉があることがわかった.つまり物事には二面性があるということです.ダークサイドのダースベーダにも,善玉の時がありました.忘れることにも善玉忘却と悪玉忘却があります.善玉忘却とは積極的に忘れることです.私がこのブログを始めたのは,積極的に忘れるためです.善玉忘却して,新しいことを考えるためです.
  • 勉強だけしていても遊びだけしていても健全ではない.「だけ」や「この道しかない」は良くないのである.要するにバランスである.注意しなくてはいけないのは,バランスとは時間配分を50%:50%にしなさいという意味ではありません.質が問われるのだと思います.勉強は8時間でも成果は出ないが,遊び/スポーツは2時間で十分のような気がします.私の場合はスポーツは筋トレ,速歩,自転車,筋トレ,水泳などになるのだと思う.