読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Shine bright like a diamond !

朝夕の散歩またはジョギングを日課にしています.出張にはジョギングシューズを持参します.今朝の散歩途中に「Shine bright like a diamond !」というヨガ教室の広告をみかけました.たぶん,"We can help you shine bright like a diamond".を省略しているんだと思います.このヨガ教室でエクササイズして,ダイヤモンドのように光り輝いて!というメッセージが込められています.

さて,ダイヤモンドの価値を評価する4Cという指標があります.4CはClarity(透明度),Color(鮮やかな色),Carat(宝石の質量),Cut(仕上がり具合)の頭文字です.輝くためにはこれらの4Cのバランスが大切となります.筋肉モリモリとか痩せるだけとかではなく,メンタリティも磨き,総合的にバランス良くエクササイズするというメッセージも含まれているんだと思います.

さて,私の研究室にもグローバルウェアと称する4Cがあります.この4Cは

  • Communication(コミニュケーション(日本語,英語))
  • Computing systems literacy (コンピュータシステムを高度に使いこなす)
  • be Captain (Captaincy) (キャプテンとなれ/キャプテンシーラグビー的))
  • Challenges(色々な事に何度でも挑戦すること/人を巻き込むこと)

の頭文字です.研究室で学生さんは学部卒の場合は1.5年間を過ごします.修士進学者の場合は3.5年間になります.卒修了生には私と私の研究室メンバーと研究をし,その過程でグローバルウェア4Cを会得し,自分の人生を切り拓くための基盤として欲しいと考えています.卒業式が近づいてくると Shine bright like a diamond ! と声をかけたくなってきます.頑張れ若者!