自主管理野球-埼玉西武ライオンズの調子が良い

昨シーズンの埼玉西武ライオンズは7年ぶり負け越しでした.少し心配していましたが,今シーズンの滑り出しは好調です.これは田辺監督の「監督は選手が一番やりやすい環境を整えることが仕事.選手は自分を管理してプレーに集中すればいい」というポリシーで進めている“自主管理野球”が機能しているからのようです.

http://“放牧”で2位浮上 西武・田辺監督 投打連携シッカリ 選手がやりやすい環境作り - スポーツ - ZAKZAK

大学も「大学は教員が学生の教育や研究指導をやりやすい環境を整える.教員は自分を管理して,そして創意工夫して,学生の教育や研究指導に集中すればいい」となって欲しいものである.それは次につながって,「私は学生が一番やりやすい環境を整えることが仕事.研究室学生は,夢に向かって自分を管理して,学習,学修,余暇経験や研究に集中すればいい」としていきたいものです.