みんな注意しよう

組織を滅ぼすヒラメ社員の特長は

 1.とにかく「リスク回避」を優先する

 2.つねに「自己保身」を考える

 3.「世間のヒエラルキー」ばかりを重視する

 4.「格上」の人間にはおもねり,身内に甘い. 

 5.「格下」の人間には極めて冷淡

と書かれている.ここにある「格上とか格下」は組織内番付で,外部には通用しない.糸井さんの『インターネット的』と正反対です.

 結果として,以下のような「あるある」が生まれる.

○何も考えず,ただひたすら「対昨年比」で無理な計画を要求するので,現場が疲弊の極みとなる ⇒クローバッカリゼーション.数字を高く見せかけるための細工をする(分母を減らし,分子を増やすように巧みにカウントする).

○半人前の管理職を量産するだけの人事ローテーションで,利益を生み出せぬ「情報弱者」の経営陣ばかり育て上げる.⇒要職ヒラメ職員の養殖.餌をくれる人の命令にはどんなことでもYESと答えるポチ.

成果主義の誤ったインセンティブ設計で,モラルダウンと不正ばかりが横行する. ⇒哲学や教養がない従順ロボット職員

 

 

www.php.co.jp