読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おくればせながら「無人島に持っていくとしたら何を持って行く」

おくればせながら2016年初ブログです.

さて,よく「無人島に持っていくとしたら何を持って行く」と問われることがあります.この質問の背景や意図を厳密に解釈してみると,

  1. 飛行機や船に乗っていた事故に遭い南海の孤島のような無人島に不意に流れ着く
  2. 無人島ではサバイバルの活動もするが,環境整備後は時間がある
  3. 日頃から使っているもので,飽きないようなもの
  4. 飛行機に乗るときに機内持ち込み可能なもの

と考える.となると,愛読書もいいけど,たぶん(紙の)辞書があるといいなと思う.10年ぐらいまでは海外からに帰国するときには,いつも辞書を買っていたからました.

ところで,今の生活で,日頃から使っているものはパソコンなんだけど,無人島だからたぶん電気も使えないし,インターネットもつながらないし,大自然の風雪の中ではパソコンもすぐに傷んでしまうだろう.(まだ持っていないし,まだ持つつもりもないが)スマホを持って行くとしても電源の問題もあるし,電波が届かないとかで,実質的には使えないであろう.電波が届くと連絡できるので,救助されるかもしれないけど,スマホの契約更新をしないと使えなくなってしまう.

こんな風に考えてみると,

  1. 紙の本(含む辞書)⇒メモにもなる
  2. 鉛筆などの筆記具 ⇒鉛筆は箸にもなる
  3. 丈夫な服と靴 ⇒アウトドア系の服,ジョギングシューズ

などは飛行機に乗るときも持ち込もうと思う.