読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当に何かを変える人は 口より先に動いてる

新しいYazawaさんのCMをみかける.今回の決め台詞は「本当に何かを変える人は口より先に動いてる」です.前回は「2種類の人間がいる. やりたいことやっちゃう人と,やらない人.」でした.『新しい道徳』という本があります.藤原和博さん(2007)と,北野武さん(2015)が書いています.これらのCMや本を読むと,アリとキリギリスの逸話も色々なバリエーションが出てくるように思えます.

  • アリはつらい仕事をしていた.遊ばなかった.仕事とは無関係に,冬は越せた.
  • キリギリスはやらされてではなく喜んで気分よく仕事をしていた.その仕事ぷりっは遊びではないかと誤解されていた(でも好きなようにしているのだから生産性は高かった).仕事とは無関係に,冬は越せなかったかもしれない.でも人生をエンジョイした.

アリとキリギリス.どちらがいいのだろうか.

 

youtu.be

 

youtu.be

新しい道徳 「いいことをすると気持ちがいい」のはなぜか | 北野 武 | 本 | Amazon.co.jp

新しい道徳 (ちくまプリマー新書) | 藤原 和博 | 本 | Amazon.co.jp