読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マリナーズ青木さんのインタビューから思うこと

青木選手もまた工夫する選手である.彼の記事が出ていた.

こんなことが書いてありました.

  • 教えをうのみにはしなかった.「僕は野球の常識を知らなかった.だから,何をするにも疑問を持っていた」.その理由は「教科書通りでうまくなるなら全員がうまくなる.合う,合わないは絶対にあるはずだ」

しかし結果が出なかった.青木選手は次のような気持ちで打撃スタイルを変えた.

  • 「自分の考えでやって結果が出なかった.だったら,監督の言うことを聞いてみよう」

こだわるようでこだわりすぎない柔軟性を感じます.黒田選手と一緒で,結果にこだわるためには手段はこだわりすぎない,プランBの手段を持つということですね.