フットワークが軽い

「フットワークが軽い」,「人がしないことをする」,「失敗してもいいじゃん」,「パイオニアーであれ」,「まずプロトタイプ,モデルを作れば」,「小さく始めて問題を探る」,「単純作業で長時間は機械化する」,「やるかやらないか.やって自分が幸せに…

会議力

その組織の優劣,組織力は,たぶん会議で計測することができる.私の仮説である. ところで,最近オンラインの会議が職場のみならず職場外でも増えてきている. オンラインの会議になったからといって,平時ではないからといって,ダメダメの会議が,良くな…

「ご飯論法」と「謝ったら負け」のゲーム

今朝の天声人語に気になる言葉があった.今の政府は国民に対して“「謝ったら負け」のゲーム”を見せているのではないかという指摘である. (天声人語)ナイチンゲールと統計:朝日新聞デジタル 本当にそうだ.子供の頃でもこんな屁理屈を言ったことがないし…

学校PC配備率と地域の大学

新型コロナウイルスの感染拡大に対応する緊急経済対策で,政府の「GIGA(ギガ)スクール構想」が前倒しさることになった. この問題も,教育対策ではなく,経済対策だそうだ.経済は大切であるが,教育への投資は経済対策なのだろうか.経済対策で教育へ…

休学の枠組み コロナ禍特別休学&長期履修制度

私が大学で働いているのは,学生さんと一緒に研究したいからである.研究だけをしたいのであれば企業や研究所を目指したであろう. コロナ禍で学生さんと対面で研究を一緒に出来ないのは少し寂しい.しかしITを駆使して,それでも素晴らしい卒修論を書いても…

「なぜなし」委員会や「由(よ)らしむべし 知らしむべからず」という考え方

前例がない事態が生じている.前例がないと何もできない組織があぶり出されている.この前例には,その組織の前例もあれば,他の組織がチャレンジしたことの美味しいところ盗むというのも含まれる.チャンとした人は他人の意見をあたかも自分の意見のように…

ツッコミ役,周りにいれば・・・論文投稿も同じです

今朝の朝日新聞・耕論,「ツッコミ役,周りにいれば 山田ルイ53世さん(お笑い芸人)」という文章がありました. (耕論)まさかのマスク2枚 新型コロナ 小川仁志さん、山口真由さん、山田ルイ53世さん:朝日新聞デジタル 裸の王様は,周りにはお友達,…

オンライン帰省・規制・既製・寄生・気勢・奇声

今日の朝日新聞の一面は下記でした. 接触8割減へ、10の提言 緊急事態2週間、専門家会議 首相「GW、オンライン帰省を」:朝日新聞デジタル ところでコロナ禍の当初は三密を避けよ.これも色々な解釈があり三つが重ならなければ問題ないとのことで,屋…

ハイリスク・ローリタンとローリスク・ハイリターン

2020年度の講義開始日が揺れている.当初は4月中旬を予定していたがGW明けからになりつつある. それもオンラインでの開講になりそうである.オンライン対応の情報通信機器インフラも整備されてはいないし,またオンライン講義を支援するソフトウェアリソー…

オンラインの教育実習

先週から研究室学生(15名)と協力しながら,進捗状況報告会や輪講を,オンラインですることを練習している. 就活をしている学生はオンライン面接にも慣れている.私の先輩なのである.「我以外皆我師」は「われ以外みなわが師」である.ありがとう. 15名…

新語 クラス多

クラスター(Cluster)とは「房」,「集団」,「群れ」を意味する.ネットワーク科学や複雑系の分野の専門用語でもある.またIT用語としては,ネットワークに接続した複数のコンピューターを連携して1つのコンピューターシステムに統合し,処理や運用を効率…

新語 PCRテスト WHO

*【 PCRテスト・考査】Personal Computer based Reading Test PC based Reading テスト のことです.教材をPC画面に提示し,それについての理解度を測定するテスト. Rはテストをする対象に応じて Remedial,Reactionなどにしても良い. 2020年から始まった…

新語 PCR考査 ドンドンやれ

コロナウィルスの影響で世界中の教育機関が閉鎖している. 閉鎖していても,先進国の大多数はオンライン教育で,児童・生徒・学生の継続的な教育の機会を与えている. それは当然であるはずである.教育は国家百年の計である. 国家百年の計である教育の在り…

テレワークとカフェ

2020年3月6日の朝日新聞の投書欄,「(声)テレワーク、どうしてますか?」という投書が紹介されていました. (声)テレワーク、どうしてますか?:朝日新聞デジタル 内容は夫の勤め先が,テレワーク推奨からテレワーク強制に変わった.幼子が邪魔になりそ…

三密と集近閉(しゅう・きん・ぺい)

ノー3密とは集団感染を招きやすい密閉,密集,密接の三つの「密」を避けることです. 三密,別の表現では「集・近・閉」ーしゅう・きん・ぺいーとなります.集まる,近づく,閉じられた空間に居る. 三密という言葉は密教と関係があるのですね. 三密加持(さ…

再読『銃・病原菌・鉄』

朝日新聞 ゼロ年代の50冊 第1位『銃・病原菌・鉄』を再読する. この本の11章に突然大流行する感染症に共通する特徴が書かれている. (1)短期間のうちに集団全体が病原菌にさらされる,(2)進行が急性であり,感染者は完全回復か重篤のいずれか,(3)感…

風流テレワーク 

桜の木 今日はこの下 テレワーク 桜の木 今日は午後から テレ会議 チューリップ 今日はこの上 テレワーク 杏花 今日はこの横 テレワーク

マスクアレルギーとマスクハラスメント 「人を見たら泥棒と思え」と「マスク女を見たら口裂け女と思え」の狭間の今日この頃

2020年4月2日の夕刊一面は布マスク配布でした. digital.asahi.com テレビでは,新型コロナウイルス感染症対策本部の会合や衆院本会議において, どや顔で発言していた.今回のどや顔は「私と妻が・・・」, 「募ったが募集・・・」,「憲法・・・」の時はと…

ブレンダーや調合師

色々な組織が再編されようとしている.たとえばセクションA~Eを再編統合することを考えてみる. 各セクションが個性的な美味しいらしいシングルモルトウィスキーA~Eを熟成生産しているとしよう. これらをまとまるとなると,よほど優れたブレンダーが調合…

学校休校から発見したこと

今回の休校騒ぎで学校には,勉強を教えるということより,むしろ「託児所」という機能があったことを発見しました. 勉強を教える本来の意味での学校は「全てオンライン!」でOKそうですね. ただし集団のルールを学ぶなどのしつけ的なこと,昼ご飯を準備し…

麒麟が来る年に 五輪が来るはずだったがやっかいな王冠が来た

大河ドラマを欠かさず観るようになったのは1973年,『国盗り物語』. 小学生4年生.翌年の1974年は長嶋茂雄が引退した年です. 田中角栄全盛の頃で未来が輝いていたように見えました. 『国盗り物語』,美濃国を巡る話ということもあり,地元,大垣が沸いて…

みんなで頑張らなくても 個人がやることは頑張らずにやりますよ それで文句ある?

今朝の朝日新聞.正確にはオンライン版とは題目が違っていました. www.asahi.com digital.asahi.com この記事の中で気になった文章を要約は次の通りです. 緊急事態条項. 個人の権利を制限する法律で思い起こされるのは,1930年代にナチスが使った緊急事態…

ロックダウンの勘違い

ところでオーバーシュートという単語も使われています. さて私は修士学生の頃,制御理論を勉強していました. この時のオーバーシュート/Overshootは目標値より遙かに超えてしまうという単語で使っていました. そのため,感染者数の目標値や設定値を超え…

ノー3密

コロナ対策でノー3密(換気の悪い密閉空間,多くの人の密集する場所,近距離での密接な会話)を確保することが重要です. 日本語ではノー密,断密となります.はやく断密を意識しなくてもいい,ノー「断密」となって欲しいですね. ところで,壇蜜さんとい…

AC(After Corona)に備えて 自分を粛々と磨く

今は誰もが先行きが不安に思っている.でも必ず新型コロナの問題は収束します. 昨年度までのBC(Before Corona)とは違うAC(After Corona)の時代がやってきます. さて,世界大戦が終わってから日本は高度成長時代に突入しました. それと同じように,AC…

自粛 自宅で粛々と学習/勉強/読書/研究/スポーツなどをする

自粛という言葉の意味は「自分から進んで自分の言動を慎むこと」,「自分から進んで,行いや態度を慎むこと」である. しかし「自ら(自宅で,自由に)粛々とできることをする」の略と考えてはどうでしょうか. つまり,研究者や学生であれば,「自宅で自ら…

新型鎖国

鎖国は江戸時代に海外との貿易を禁じた施策で,オランダとだけ貿易していた.日本的な施策であった. 英語では“isolationism”,“policy of national isolation”,“closed-door policy”と表現する.「鎖国時代」は“period of isolation”となる. さて新型コロ…

カマン強い(我慢強いのタイプミスでありません)

この記事によると,認知機能低下と関係のあるBDNF(脳由来神経栄養因子)というたんぱく質の血中濃度が,カマンベールを食べると上昇するとのことである. モッツァレラチーズではBDNFは減少するらしい. 最近はあまり使われないむしろタブーかもしれないコ…

ラジオを聞こう

谷村新司のが,ラジオについて次のことを述べている((語る 人生の贈りもの)谷村新司:13 震災で全壊、あの舞台へ3人で,朝日新聞2020年1月28日). ラジオは僕のライフワークです。耳で聞くだけだから、想像力が無限大に広がるんですよ。それがラジオ…

「人は城,人は石垣,人は堀,情けは味方,仇は敵なり」

今日から大河ドラマ NHK 大河ドラマ『麒麟がくる』 は始まる.武田信玄のキャスティングはまだ発表されていない.武田信玄は”人は城,人は石垣,人は堀,情けは味方,仇は敵なり”という組織運営に関する名言を残したとされる. 前半の”人は城,人は石垣,人…